2011年03月21日

フェイシャルのトリートメントモデルさん

【フェイシャルのトリートメントモデルを募集いたします】
3月から始めるトリートメントモデルさんを4名募集いたします。
募集人数に達しましたので終了します。
エントリー頂きまして有難うございます。


予定人数に達しましたら募集は終了いたします。
どうぞご了承ください。

セッションは、ラロームでコンサルティングを行い、パーソナルアロマブレンドによるフェイシャルトリートメントです。
アロマと適切な施術によるリラクゼーションにより、副交感神経が優勢となり、循環を整え、与えた栄養が吸収されやすい状態となります。
さらにオーストリアの国際資格であるボッダー式マニュアルリンパドレナージュ(MLD)により、身体全体のリンパ管を刺激しリンパの循環を一つの身体として高めてゆきます。

MLDは、英国をはじめとするヨーロッパでリンパ浮腫治療に使用されています。日本で医師会が根拠を認めて治療に使っているリンパドレナージュの手法は2つだけ。このMLDがそのうちの一つです。
(あと一つはドイツのフェルディ式リンパドレナージュといいます。なお、フェルディ式もボッダー式から派生したドレナージュです。)

MLDとは皮下にあるリンパ管を刺激することにより、リンパ系の働きを高めからだの中の老廃物を排出させ、新陳代謝をよくすることを目的としたリンパマッサージの一種です。MLD(ボッダー式マニュアル・リンパドレナージュ)はフランスで1930年代にDr.Voddre(ボダー)夫妻により研究開発されました。今もオーストリアにあるボッダースクールには、リンパ浮腫の改善のために重症の患者さんたちが療養しています。

このようなリンパ研究の最前線にあるVoddreスクールのMLDからは、次のような状態が期待できます。
・羽のようにリズミカルに繰り返すトリートメントは、眠りを促すリラックス効果を与えます。
・からだの免疫を正常化します。
・からだのむくみが解消されます。むくみによる脚の疲れ、だるさには効果的です
・お顔のMLDには目もとやあごのたるみやむくみを解消しリフティング効果があります。老廃物を排出することにより、肌は弾力性を取り戻し丈夫になります。

ラロームではアロマセラピートリートメントで筋肉のこりやはりをほぐし血行をよくした後、MLDのテクニックでリンパの流れを促し、老廃物を排出させ体内を浄化します。
2つの施術を組み合わせることにより、リンパ系の働きが弱いむくみ体質の方、また新陳代謝がよくない方にはより一層の効果を感じていただけると思います。
強いトリートメントに慣れていらっしゃるかたには物足りないかもしれませんが、また違った心地よさを実感して頂けると思います。

セッションの目的は、身体の状態の変化をスタディすることです。
そのため長期的に(ひと月間隔で計3回)継続して施術にお越し下さる方を募集しております。
一回の施術は110分。むくみ・くすみ・しわなどが気になる方、どうぞご参加ください。
※化粧品の売り付け、勧誘は一切ございません

セッション時間は次のとおりです。
・時間:10:00〜12:00 
    14:00〜16:00
     約2時間(トリートメント90分プラス前後のカウンセリング計30分のお時間を頂いております)

・場所:ラローム 京都御所西で行います。
・施術内容:ベーシックコース+MLD(フェイス&ネック)(12000円)と同等です
 コンサル→クレンジング→アロマフェイシャルトリートメント(フェイス&デコルテ)→栄養パック→Rウォータパック→整肌
 → MLD(フェイス&ネック)
 (肌質によっては洗顔を加えます)
・料金:6000円
・持ち物:バスタオル1枚 フェイスタオル1枚
※バスタオル・フェイスタオルをお持ちでない場合は500円でご準備いたします。



詳しい場所と日時等はレッスンまたはラロームにてお知らせします。
※写真撮影にご協力いただけるかたは優先されます(経過観察のため)
※モデル登録は、ラロームのトリートメントまたはレッスンに一度でも参加したことがあるかた
※1か月間隔で計3回のセッションを受けられるかた
※女性限定でございます

【京都市】〜アロマ & ボッダー式リンパドレナージュMLD  〜
ラローム
オーストリア ボッダースクール認定Vodder式MLDtherapyTセラピスト
英国IFPA認定アロマセラピスト
アロマフェイシャルセラピスト(JEAディプロマ取得)
posted by ラローム at 00:00 | 京都 ☔ | TrackBack(0) | アロマ&リンパMLDの日々 | edit re | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック