2013年12月22日

オーブンいらずの楽ちんローストビーフもどき(参考『きのう何食べた?』よしながふみ)

西宮市JR甲子園口で、一日限定3名様にだけおくつろぎ頂くレディース深層ホリスティックのラロームです^^

JR甲子園口の北側には美味しいお肉屋さん、
「ふじ精肉店」があります。

もうすぐクリスマス。
ローストビーフはぜひとも欲しい一品♪
クリスマス
「ふじ精肉店」さんのローストビーフは絶品ですので毎年予約しているのですが…
今年はバタバタしていて、予約しわすれた〜(>_<)
19日にダメもとで予約可能かお伺いしに行くと、「もう一杯です」…
そうよね〜、甘いわよね私〜(>_<)

そこで、クリスマスのローストビーフを自分で作ることに(^_^;)

でもね、くじけないのです!
なぜなら先日、好きなお料理マンガ「きのう何食べた?」(作者よしながふみ)でオーブンを使わない煮豚ならぬ煮ビーフが紹介されていました♪
まるで私のためのよう^^

いつもは炊飯器でつくるローストビーフもどきですが、鍋で沸騰させるだけのローストビーフもどきも楽ちん度数では魅力的^^

『コツは良い肉を使う事!』
そうよね、お肉の味が決め手ですものね^^

西宮の阪急ガーデンズに行くと、時期柄、塊肉の争奪戦があったのでしょうか?
グラム700円だけ残っていました(汗)
ということで選択の余地はなく、
手持ちのお肉はグラム700円でスタート♪
きのう何食べたローストビーフ
1.醤油90cc、酒100cc、水100cc、スライスニンニク1/2かけお鍋で沸騰させます。
  (お肉が大きくないので分量は原作の1/2にしています)
2.お肉を1分45秒ずつ四面煮て取り出します。
3.調味料を再沸騰させた後、氷水などで冷やします。
  煮汁の粗熱が取れたら肉を煮汁に漬け込みます。
4.冷蔵庫に入れて1日漬けると食べ頃です♪


さて、明日はどんなローストビーフとご対面できるのでしょうね^^

来年はちゃんと予約しないと〜、反省です^^;

こんな楽ちんで本当に美味しいローストビーフになるなら、
来年も自分で作っちゃうな〜、
ワクワクしてきました〜、明日が本当に楽しみです♪

楽ちんローストビーフを漫画にしてくださって有難うございます^^
★お問合せとご予約フォーム(24時間受付です)
★メニューはこちら♪

(体質改善や健康維持(免疫アップ、美肌)を目的とするかたは、リピータご予約特典がお得です♪)


【お電話】080−6163−1827
(施術中は電話に出ることができません。留守番電話に予約希望時間を第一〜第三希望くらいまでご伝言ください。予約が取れるか折り返しお電話させていただきます。)

【女性専用】レディース 深層ホリスティック リンパMLD&アロマ ラローム
 1日3名様だけのプライベート・ルームで心からおくつろぎください。
【アクセス】
  「大阪」からJR神戸線(4駅)17分、「JR甲子園口」徒歩3分、「阪急西宮北口」バス15分
【住 所】兵庫県西宮市甲子園口北町
【受付時間】10時〜19時(土日祝は定休)
【HP】http://larome.net

10代〜70代前後の皆様が、兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県などからお越しになります。(宝塚市、西宮市、神戸市、明石市、姫路市、池田市、豊中市、尼崎市、京都市、草津市)

【医療にも用いられるMLDとは】
※マタニティ(アロマ・MLD)もお喜び頂いております^^


posted by ラローム at 20:39 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お料理でホッ♪ | edit re | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

大阪で1万人の第九 清原浩斗先生のクラス

西宮市JR甲子園口で、一日限定3名様にだけおくつろぎ頂くレディース深層ホリスティックのラロームです^^

「サントリー 1万人の第九」、追い込みにかけて、佐渡さんと共に主になって私たちの合唱指導をしてくださったのは清原浩斗先生。

朗々と響く声、ユニーク&シニカルな指導。
先生の担当するクラス淀屋橋Bで指導を受けたいと感じた人も多いのではないでしょうか^^

競争率も高いということですが、先生のクラスは平日なので、あんまり私には関係ないなぁ〜と思っていました。
一万人の第9 清原浩斗先生

第9も終わって、ホッと一息の日々、
そんなおり、この清原先生のクラスのかたとお目にかかる機会がありました。
チャーミングな笑顔の彼女と初めてお話したのですが…
「今年参加しました〜」「わたしも〜」
♪握手♪

なんてノリで、女子チックな話から、練習の事や佐渡練、リハーサルなど話がつきません^^
初めてお目にかかったのに、第9を通すと心が近い。
同じ釜の飯を食べた仲間のような気がして…

そんな折、
佐渡さんが練習の時から熱く語っておられたキーワードの一つ
『Bruder!(兄弟)』
が頭をよぎりました。

同じ目標をもつことって、人との絆を作ることなんだな〜って。
感慨深かったです。

以前、感銘をうけた言葉も浮かんできて
「志あるところに道あり」
目標を持つと、知らないところに同じ目標をもつ兄弟ができるってことかしら…
と非常に納得した今日の出来事でありました。

目標、そしてコツコツ続ける地道な努力の大切さ。
少しでもお役にたてる自分になれるように努力しようと再確認^^

今日はお目にかかれて嬉しかったです。
たくさんの気づきと清原先生の楽しいエピソードを有難うございます^^
(もちろん、その夜、私はパンフレットでそのかたを探してしまいました♪
素敵な場所にいるじゃないですか〜♪)

★お問合せとご予約フォーム(24時間受付です)
★メニューはこちら♪

(体質改善や健康維持(免疫アップ、美肌)を目的とするかたは、リピータご予約特典がお得です♪)


【お電話】080−6163−1827
(施術中は電話に出ることができません。留守番電話に予約希望時間を第一〜第三希望くらいまでご伝言ください。予約が取れるか折り返しお電話させていただきます。)

【女性専用】レディース 深層ホリスティック リンパMLD&アロマ ラローム
 1日3名様だけのプライベート・ルームで心からおくつろぎください。
【アクセス】
  「大阪」からJR神戸線(4駅)17分、「JR甲子園口」徒歩3分、「阪急西宮北口」バス15分
【住 所】兵庫県西宮市甲子園口北町
【受付時間】10時〜19時(土日祝は定休)
【HP】http://larome.net

10代〜70代前後の皆様が、兵庫県、大阪府、京都府、滋賀県などからお越しになります。(宝塚市、西宮市、神戸市、明石市、姫路市、池田市、豊中市、尼崎市、京都市、草津市)

【医療にも用いられるMLDとは】
※マタニティ(アロマ・MLD)もお喜び頂いております^^
posted by ラローム at 14:04 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 一万人の第九(ベートーベン) | edit re | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

3.11の子供たちへのハタチ基金

西宮市JR甲子園口で、一日限定3名様にだけおくつろぎ頂く女性専用プライベートルームのラロームです^^

ラロームでは東日本大震災の子供たちを支援する『ハタチ基金』に参加しています。

(→参加のきっかけ)

ハタチ基金とは、東日本大震災で両親と別れた子供たちや、被災地の子供の心のケアを支援するため、
0歳だった赤ちゃんがハタチになり自立する時期までサポートを継続的に行う基金です。

福島の友人が、「一時的な基金は有難い。そして、継続支援は本当に有難い。ここから始まるから…」と話してくれたのが心に留まり、
継続的な支援として子供たちへの基金に参加したのが始まりです。
ハタチ基金
子供たちを残して、別の世界で見守ってくれている人たち。
子供たちは、きっと、その人たちの強い応援をうけて、強く優しく育ってゆくと確信しています。
ラロームで出来ることは本当にささいなこと。

微力ではありますが、それが子供たちのお役にたち、
別世界のお母さんたちを安心させてくれるなら、
日本の未来を支えてくれる一粒の種を見守れるなら、こんなにうれしい事はありません。

ハタチ基金に参加できるのは、
ラロームを支えてくださる皆さんの温かなお気持ちのおかげだと思います。
ラロームに縁する人たちと子供たちの輝きを祈る気持ちで、今年もハタチ基金に参加させていただきました。

皆様、本当に有難うございます
posted by ラローム at 15:36 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 基金について | edit re | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。